100分 de 名著

NHK100分de(で)名著 見逃し動画を再放送前に見放題OPテーマ曲

2021年2月6日

100分 de(で)名著 アイキャッチ画像

NHKの人気番組「100分 de(で)名著」の見逃し動画を、再放送前に見放題する方法、テキスト本、OPテーマ音楽曲などをご紹介します。

NHK「100分 de(で)名著」とは。再放送日も。

NHK「100分 de(で)名著」とは。再放送日も。 画像

NHK「100分 de(で)名著」とは、について、記載します。再放送日も。

 

「100分 de(で)名著」とは、NHKで2011年から放送されている番組。

古今東西の名著を25分×4回の100分で解説。

非常に勉強になります。また、テキストがいいですね。

放送日 NHK Eテレ 毎週月曜 午後10時25分~10時50分

再放送 NHK Eテレ 毎週水曜 午前5時30分~5時55分、午後0時~0時25分

 

スポンサーリンク



NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画を再放送前に見放題する方法

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画を再放送前に見放題する方法 画像

NHK「100分 de(で)名著」の見逃し動画を、再放送前に見放題する方法について、記載します。

 

再放送前に、「100分 de(で)名著」動画をたのしむ方法は、以下です。

・NHKの動画配信サービス「NHKオンデマンド」で、「100分 de 名著」動画をたのしむ

上記の「NHKオンデマンド」で作品を楽しんでもよいのですが、以下の方法であれば「NHKオンデマンド」の見放題をおためしすることができるので、オススメです。

『動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」のトライアルキャンペーンを利用して、「NHKオンデマンド」の「まるごと見放題パック」をおためしする方法』

以下、オススメの方法について、説明します。

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」のトライアルキャンペーンとは?

「U-NEXT(ユーネクスト)」は、20万本以上の動画を配信する日本最大級の動画配信サービスです。

その「U-NEXT(ユーネクスト)」を、初回31日間(!)おためし利用できるのが、トライアルキャンペーンです。

NHKオンデマンド まるごと見放題パックとは?

公共放送NHKの動画配信サービス「NHKオンデマンド」では、コンテンツ視聴の方法として、以下の2つがあります。

1 配信動画の個別購入

2 月額990円(税込)で見放題になる「まるごと見放題パック」

参考 公式サイト

https://www.nhk-ondemand.jp/share/enjoy/

 

2の「まるごと見放題パック」について、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」のトライアルキャンペーン期間を利用してお試しすることが、オススメの方法です。

 

なお、下の方の「お試し終了するときの注意点」に記載しておりますが、「NHKオンデマンド」の期間が、カレンダーの月単位になっています。
カレンダーの月初め(1日とか2日とか)にオススメの方法を始めるのが、おためし期間を長くできて、おトクです。

(参考)
通常の「U-NEXT(ユーネクスト)」トライアルであれば600ポイントが付与されるところ、以下で説明する手順で登録を行うと1,000ポイントが付与されるため、それを「NHKオンデマンド」の「見放題パック」に使ってトライアルすることになります。

 

以下に、具体的な手続きについて、説明します。

U-NEXT(ユーネクスト)トライアルの登録手順(NHKオンデマンド利用者向け)

U-NEXT(ユーネクスト)無料トライアルの登録手順(NHKオンデマンド利用者向け) 画像

それでは、U-NEXT(ユーネクスト)無料トライアルの登録手順(NHKオンデマンド利用者向け)を説明します。

 

以下のリンクをクリックしてください。

NHK

 

表示された画面で、「今すぐ観る」をクリックします。

U-NEXT NHKオンデマンド 登録画像1

 

「カナ氏名」、「生年月日」、「性別」、「メールアドレス」を入力、選択します。

U-NEXT 登録画像2

 

「パスワード」、「電話番号」、「お住まいの地域」を入力、選択し、「次へ」をクリックします。

U-NEXT 登録画像3

 

決済選択をします。クレジットカードであれば、カード番号等を入力します。

U-NEXT 登録画像4

 

入力後、ページの下の方にある「送信」をクリックします。

U-NEXT 登録画像5

 

登録完了となります。「ホーム」をクリックすると早速動画視聴ができます。

U-NEXT 登録画像6

 

NHKオンデマンド 見放題パックの登録手順

NHKオンデマンド 見放題パックの登録手順 画像

注意点として、必ず「U-NEXT(ユーネクスト)」無料トライアル申し込みと、同じ日に登録してください。

それでは、NHKオンデマンド 見放題パックの登録手順を説明します。

 

NHKオンデマンドの「プロフェッショナル仕事の流儀」等の配信動画を検索表示し、動画を選択します。

NHKオンデマンド 登録画像1

 

次の画面で、見放題パックのボタンをクリックします。

NHKオンデマンド 登録画像2

NHKオンデマンド 登録画像3

これで、登録完了です。月末まで、存分にお楽しみください。

 

スポンサーリンク



お試し終了するときの注意点

お試し終了するときの注意点 画像

おためしして、ご利用の継続を希望しない場合の注意点を記載します。

・「U-NEXT(ユーネクスト)」トライアルの期間は31日間です。例えば、月の中頃で開始すれば、期間の末日は、翌月の中頃になります。

・これに対して、「NHKオンデマンド まるごと見放題パック」は、カレンダーのひと月(「12月」とか「3月」とか)単位となり、期間の末日は申込日の月末(申込日が12月中なら12月31日、1月申込なら1月31日)となります。

・「NHKオンデマンド まるごと見放題パック」は自動更新の設定となっています。

 

上記を踏まえた、注意点のまとめです。

ご利用の継続を希望せず、おためしを終了するには、申込日の月末(2月以外は30日とか31日とか)までに、「U-NEXT」のトライアルの解約と「NHKオンデマンド まるごと見放題パック」の自動更新設定の解除を行ってください。

 

ちなみに、上記のことから、カレンダーの月初め(1日とか2日とか)にオススメの方法を始めるのが、おためし期間を長くできて、おトクということになりますね。

 

次に、必要な解約、解除方法について、説明します。

 

解約・解除方法について

解約・解除方法について 画像

「U-NEXT(ユーネクスト)」無料トライアルの解約方法と「まるごと見放題パック」の自動更新設定解除方法の2つについて、説明します。

「U-NEXT(ユーネクスト)」無料トライアルの解約方法

※アプリから解約・退会はできません。

 

U-NEXTのサイトにログインし、メニューの「設定・サポート」をクリックします。

U-NEXT 解約・退会画像1

 

次の画面で、下の方にある「契約内容の確認・解約」をクリックします。

U-NEXT 解約・退会画像 2

 

次の画面で、「解約はこちら」をクリックします。

U-NEXT 解約・退会画像3

 

解約手続き画面で、「次へ」をクリックします。

U-NEXT 解約・退会画像4

 

アンケートに回答し(任意)、画面の下の方にある「同意する」にチェックし、「解約する」をクリックします。以上で完了です。

U-NEXT 解約・退会画像5

U-NEXT 解約・退会画像6

「NHKオンデマンド まるごと見放題パック」の自動更新設定解除

上記、無料トライアルの解約と同じように、「U-NEXT」のサイトにログインし、メニューの「設定・サポート」から進んでいき、「NHKオンデマンド まるごと見放題パック」の「自動更新の解除」を選択します。

NHKオンデマンド まるごと見放題パック 解約画像1

 

次の画面で、「はい」をクリックします。以上で完了です。

NHKオンデマンド まるごと見放題パック 解約画像2

 

 

スポンサーリンク



NHK「100分 de(で)名著」テキスト本・書籍の一部

NHK「100分 de(で)名著」テキスト本・書籍の一部 画像

NHK「100分 de(で)名著」テキスト・本・書籍の一部について、紹介します。

 

NHK「100分 de(で)名著」荘子のテキスト・本・書籍

NHK「100分 de(で)名著」荘子のテキスト・本・書籍です。

 

↓ 試し読み可。

NHK「100分 de(で)名著」孫子のテキスト・本・書籍

NHK「100分 de(で)名著」孫子のテキスト・本・書籍です。

 



NHK「100分 de(で)名著」老子、孫子のテキスト・本・書籍

NHK「100分 de(で)名著」老子、孫子のテキスト・本・書籍です。

 

↓ 試し読み可。

NHK「100分 de(で)名著」アドラーのテキスト・本・書籍

NHK「100分 de(で)名著」アドラーのテキスト・本・書籍です。

 

↓ 試し読み可。

NHK「100分 de(で)名著」OP音楽・テーマ曲

NHK「100分 de(で)名著」OP音楽・テーマ曲 画像

NHK「100分 de(で)名著」のOP(オープニング)音楽・テーマ曲について、記載します。

 

「横山克」作曲の「100分 de 名著 -Theme-」。

以下のリンクで、amazonなら単品購入もできますが、アルバムとしても「ファミリーヒストリー」などの曲も入っていて、高評価のようです。

なお、2013年からは、椎名邦仁(椎名KAY太)さん作曲の曲が使われています。
椎名さんの曲については、CD化されていないようです…。
NHKさん、ひとつ…。

 

↓ 試聴できます。


↓ 公式twitterより。

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。般若心経、法華経、荘子の回。

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。般若心経、法華経、荘子の回。 画像

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画の過去のエピソード、般若心経、法華経、荘子の回について、記載します。

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。般若心経の回。

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画の過去のエピソード、般若心経の回について、記載します。

 

第1回 最強の262文字

2013年1月9日放送。

わずか262文字に、大乗仏教のエッセンスを凝縮した「般若心経」。現在、広く用いられているのは、仏典を求めてインドに赴いた、唐の玄奘三蔵の訳によるもの。玄奘三蔵は、膨大な経典を翻訳したが、「般若心経」の翻訳にあたって工夫したのが、読経したときの「音の響き」。なぜ玄奘三蔵は、音を重要視したのか?第1回では「般若心経」の基本を押さえるとともに、「音」に込めた、玄奘三蔵の思いを探っていく。

第2回 世界は「空」である

2013年1月16日放送。

世の中は、複雑な要因が絡み合いながら、常に移り変わっている。そして、世の中の変化のすべてを、人間が完全に予測することはできない。古代インドの仏教徒は、この不確かな世の中を、どう捉えるべきか、さまざまな考察を巡らせた。その中から生まれてきたのが、「空」の思想。般若心経は、私たちは「空」のもとで生きているとした。そして人間が、どのような心構えで人生を送るべきかを、語っている。第2回は「空」とは何かに迫る。

第3回 「無」が教えるやさしさ

2013年1月23日放送。

般若心経は、知識を得ることで満足してしまい、真実を理解する努力をしなくなることを、戒める。その一方で、悟りにゴールはないという。人間は、永遠に未完成な存在であり、完成することはあり得ないからだ。こうした考え方の背景には、自分自身の悟りよりも、多くの人を慈悲の心で救おうとした思想が、隠されている。第3回では、般若心経にある「無」という文字を通して、その中に隠された「やさしさ」をひもとく。

第4回 見えない力を信じる

2013年1月30日放送。

僧侶で作家の玄侑宗久さんを招く。玄侑さんにとって、般若心経は「生きる勇気を与える呪文」だと語る。人間は、言葉によって世界を認識している。しかし言葉には、限界がある。そこで、人間の生命力に直接働きかける「呪文」として生み出されたのが、般若心経だという。最終回では、いにしえの人々が、般若心経に寄せてきた思いをひもときながら、お経の音の響きが、人の心にどんな影響を与えるのか、その力を考える。

 

スポンサーリンク



NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。法華経の回

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画の過去のエピソード、法華経の回について、記載します。

 

第1回 全てのいのちは平等である

2018年4月2日放送。

法華経が編さんされた当時は、出家修行者が自らの悟りを目指す一部の「部派仏教」と、広く民衆を救済しようという「大乗仏教」が、厳しく対立していた時代。法華経には、そうした対立を止揚し、乗り越えようという新しい思想が、こめられている。一部の部派仏教が、決して成仏できないとした在家信者や女性も、大乗仏教が決して悟りを得ることができないと断じた出家修行者も、全て平等に仏になれるという平等思想を打ち出した、法華経の神髄とは?

第2回 真の自己に目覚めよ

2018年4月9日放送。

法華経成立当時は、釈迦が神格化され、釈迦の骨をおさめた塔「ストゥーパ」を拝む信仰が、隆盛を極めていた。しかし法華経では、釈迦はあくまで悟りを得たひとりの人間なのだから、偶像を信仰するのではなく、釈迦が説いた「法」や「経典」の方をこそ、重視せよと説く。そして、成仏とは決して特別なことではなく、「真の自己に目覚めること」だと説く。さまざまなたとえをもって語られる、「真の自己に目覚めること」の大事さを解き明かす。

第3回 「永遠のブッダ」が示すもの

2018年4月16日放送。

これまでの常識的な価値観をゆさぶる、神話的表現の数々。その上で明かされるのは、釈迦が、四十数年前にブッダガヤで成仏したのではなく、気の遠くなるようなはるかな過去に、すでに成仏していたという驚くべき事実。そこに込められているのは、さまざまな形で説かれてきた、無数の仏たちを一つに統合し、釈迦という存在の中に位置づけようという意図。第3回は、法華経に説かれた「永遠のブッダ」が示す奥深い意味を、明らかにする。

第4回 「人間の尊厳」への讃歌

2018年4月23日放送。

どんな暴力や迫害にあおうとも、ひたすら他者に内在する仏性を尊重し、礼拝し続ける常不軽菩薩。経文などを全く読めずとも、やがて悟りを得ていくという姿には、法華経の修行の根幹が凝縮している。すべての人間に秘められた可能性を信じ、尊ぶ行為こそが、自らの可能性を開いていく鍵を握っている。第4回は、歴史小説「等伯」を書いた、直木賞作家の安部龍太郎さんとともに、法華経を読み解き、理想の人間の生き方に迫る。

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク



NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。荘子の回。

NHK「100分 de(で)名著」見逃し動画 過去のエピソード。荘子の回。

 

第1回 人為は空(むな)しい

2015年5月6日放送。

「荘子」は、いたるところで、本来の自然をゆがめてしまう「人為」の落とし穴を指摘。その背景には、「荘子」の「無為自然」の思想がある。人為を離れ、自然の根源的な摂理に沿った生き方こそ、人間の最高の境地だという。第1回では、「荘子」の全体像を紹介しつつ、人間のこざかしい「人為」のむなしさと、人為の働かない「無為自然」のすばらしさを伝える。

第2回 受け身こそ最強の主体性

2015年5月13日放送。

周囲に振り回される、マイナスなイメージがつきまとう「受け身」。しかし、「荘子」では、「鏡のたとえ」、「妻の死を飄々(ひょうひょう)と受け止める荘周」といったエピソードで、「受け身」にこそ、最強の主体性が宿ると説く。玄侑宗久さんは、こうした境地が「禅の修業」と共通しているという。第2回は、「荘子」が説く「全てを受け入れたとき、人は最も強くなれる」という「受け身」の極意を、禅と比較しながら明らかにする。



第3回 自在の境地 「遊」

2015年5月20日放送。

「荘子」では、自在に躍動する生き方の極意が説かれる。「無用の用」などのエピソードで、世間的な価値では、はかれない「遊」の境地を教える。「遊」の立場に立てば、全てが「大用」に転換するという。それは「人の役に立つことで、却って自分の身を苦しめる」状況からの解放。第3回は、何物にもとらわれない、自在の境地のすばらしさ、伸びやかに生を謳(おう)歌する極意を読み解く。

第4回 万物はみなひとしい

2015年5月27日放送。

万物を生み出し、その働きを支配する「道」を、根本原理ととらえた「荘子」。「道」からみれば万物は一体であり、人間世界の価値は、全て相対的で優劣などない。「万物斉同」と呼ばれるこの思想は、世俗的な価値にとらわれ、つまらないことで争いを続ける人間の愚かさを、笑い飛ばす。第4回では、これまで展開してきた、全ての思想を支える「荘子」の要、「万物斉同」の思想を明らかにする。

スポンサーリンク



NHK「100分 de(で)名著」まとめ

NHK「100分 de(で)名著」まとめ 画像

NHKの人気番組「100分 de(で)名著」の見逃し動画を、再放送前に見放題する方法、テキスト本、OPテーマ音楽曲などをご紹介しました。

 

ためになるお話がいっぱいの「100分 de(で)名著」を、見放題できます。

キャンペーン期間の今のうちに、お試ししちゃいましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-100分 de 名著

© 2022 イイこれくしょん おすすめアニメ、ドラマ、VOD Powered by AFFINGER5

© 2022 イイこれくしょん おすすめアニメ、ドラマ、VOD Powered by AFFINGER5 AFFINGER5